10,000円(税込)以上で送料無料!!

JACK SPADE

新規会員登録で5%OFFクーポンプレゼント

JACK SPADE HISTORY

・THE REASON WHY

世のスタンダードで、いつの時代でも通用する素晴らしい商品を買うことの出来るショップが、どこを見渡しても存在していた時代があった。 数少なくなってしまったこの様な店が、成熟したショップとして、今なお、僅かながらショップをオープンし続けている理由として、 良いサービス、教養あるスタッフ、定番商品を基本としたモダン過ぎない良く編集された面白い品揃えが挙げられる。
男性が細部までこだわりを見せるのは、長年受け継がれた信頼のある「本物」でなくてはならないということ。ミリタリー仕様 のチノパンツやジーンズなど、全て折り紙付きの本物と呼べる商品ばかり。 チノパンツは軍用の為に、ジーンズはワークマンの為に作られている、そんな目的を持った意味のあるデザインと機能性を追求することによって、 ジャック・スペードは生まれた。

・THE HISTORY

ジャック・スペードの歴史は、「実用的なアイテムは、スタイリッシュにも機能的にもなりうる」というアイデアをもとに、1996年ウォーレンストリートにあった工場から始まった。

ワックスウェア生地と地厚なキャンバス地を使い、いくつかのバッグを作っては友人達に試してもらい、何度も試行錯誤を重ね、改良に改良を加えながら、シンプルな形のラインを開発していった。

その結果、実用的なバッグを実際に使う人々からフィードバックをもらってみてはどうか?というアイデアが生まれ、ジャック・スペードは、1997年にハードウェアショップで初めて販売された。

無駄を省いたシンプルな作りと、意味を持った機能性、そしてニューヨークという街で生活するためにデザインされたバッグは、流行に左右されることなく、確固たる審美眼を持ち合わせた人々を中心に受け入れられていったのである。

以来、バッグで培われたアイデアを基に、アパレル、服飾雑貨、時計なども展開し、トータルで提案するブランドとして成長した。そして今もなお、ニューヨーカーのスタンダードとして街の男たちから愛され続けている。

メールマガジンにご登録いただくと最新情報をお届けいたします